おさけ学科

おさけ学科は2015年5月開講

おさけ学科では、日本酒に関する知識を深め地元2酒蔵の振興、さらには交野の産業や商業の振興、まちの賑わいを創出することを目的に、月に一度(基本第3日曜日の14時から)のワークショップ活動により「おさけ」に関することを色々な視点から学ぶことを行っています。 その中には蔵見学や唎酒体験などもあります。

また、おさけ学科の有志を中心に活動している「酒づくりの会」(参加費別途)では地元で酒米を栽培する田んぼ作業や、地元の蔵元での地産地消の日本酒「百天満天」を作って楽しむことも行っています。

これらの日々の活動はFBに「交野おりひめ大学・おさけ学科」ページを作成し情報公開しています。

活動記録

私市ホップファーム豊作祭のご案内 【7月9日】
神宮寺ぶどうのビールとジャムとハッピーな音楽が地球に優しい日【10月16日】
【おさけ学科】11月のワークショップ 燗酒劇場
admin-orihimeをフォローする
交野おりひめ大学
タイトルとURLをコピーしました